初の4KディスプレイLG 27UL550を買った!

Youtube

いやー遂に買ってしまった4Kディスプレイ!

配信をするのにディスプレイ1枚では、かなりキツくって。

もう一枚ディスプレイ欲しいな、、、

なら折角だし4Kの奴が欲しい!

という事で買ってしまいました!

LG 27UL550

少し古めではありますが、値段もこなれてスペックもなかなか!

とりあえず使ってみて、かなり良い感じなのでレビューしたいと思います。

ちなみに動画もあるのでどうぞ!

【ディスプレイ】初めての4Kディスプレイを導入してみた!

スペック

さて先ずはスペックを見ていきましょう。

画面サイズ

アスペクト比

パネル・タイプ

解像度

表示色

視野角(水平/垂直)

輝度(標準値)

コントラスト比(標準値)

応答時間(ms)

色域

垂直走査周波数

入力端子

HDR

HDCP

27インチ

16:9

IPS(ノングレア)

3840×2160

約10.7億色

178° / 178°(CR≧10)

300cd/㎡

1,000:1

5ms(GTG High)

sRGB 98%

56-61Hz

HDMI*2、Di

HDR10対応

HDCP2.2対応

と公式から必要そうな要素を持ってきました。

細かいスペック分からんよ!って人向けに、どんなものか言ってしまうと。

ゲーミングにはちょっと不向きではあるものの、それ以外なら何でも来いってレベルだと思います。

というより現時点で4K、IPSパネルで応答速度が速く、且つリフレッシュレートが高いもの

というのは、ほぼ存在せず。

ゲーミング要素であれば、まず4Kを切らないと値段がン十万のものを選択する以外ありません。

もしリフレッシュレートが高く、且つ応答速度が高いゲーミング要素を重視するのであれば。

4Kを切り、IPSパネルではないもので選ぶ必要があるでしょう。

使用感

パッと見た目なんですが。

使ってみるとベゼルがほっそーい!と思わされますねー!

ベゼルが細いと、なんといいますが無駄が省かれてる感じ!

というか単純にスリムですね!

あとコレの良さを何故LG本家のサイトで伝えていないか謎なのですが。

入力ソースの切り替えを画面下側についたクリクリことジョイスティックで出来ます。

高いディスプレイになればリモコンがあるのでしょうが。

通常このくらいのサイズなら画面に手が届く範囲に置くでしょうし、

手が届く範囲で操作が用意なジョイスティックはソースをカチカチ切り替える人には便利です。

そして何よりディスプレイとして重要な

色が良い感じ!

どういうコト?

と思われますが。

古いディスプレイとの比較にはなってしまいますが。

明らかに他社のものより鮮やかな感じ!

参考比較ですが、スプラをやってみて差は歴然(左がLG UL550、右が旧DELLのディスプレイ)

DELLのディスプレイが悪いわけではなく、古いのもあるのですが。

ディスプレイ売り場でパッと見ても、LGのディスプレイは他のものより鮮やかな感じがしますね。

sRGB98%カバー、HDR10対応は伊達ではないようです。

総評

少し古めで、もう何千円か足せばHDRの新規格等に対応したモデルもあります。

しかしながら、まだまだ全然使えるモデルで4万円を切る4Kディスプレイで、ここまでのものは中々ないと思います。

家庭用ゲームレベルであればゲーム用としても問題無いですし。

動画や写真等の編集にはうってつけでしょう。

まだディスプレイ4Kじゃないんだよねぇ、、、って方はどうでしょうか!

まだAMAZONで売ってるので気になった方はどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました